短時間勤務制度(所定労働時間の短縮等の措置)について?時短勤務に関して この春育児休業を終え仕事復帰します

短時間勤務制度(所定労働時間の短縮等の措置)について。時短勤務に関して。この春、育児休業を終え仕事復帰します。保育園は標準時間認定7:00?18:00、以降は延長保育で入園出来ることが決まっています。復帰に際して、勤務時間の相談を上司にしましたが一部希望が通らず納得がいきません。法規定で6時間までというのがありますが、弊社では「6時間又は16:30まで」という規定があります。生後9ヵ月で預け始めるため、慣らしとして3~6ヵ月間は16:30までの勤務を希望しています。それ自体は許可が降り、ここからが問題です。弊社では部署ごとに始業時間が異なります。私が現在所属している部署は10:15からとなっています。又、休憩時間は1時間と規定があります。もし10:15~16:30で働き、1時間休憩をとった場合労働時間が5時間45分となってしまい、その場合月間の総労働時間が120時間に満たなくなってしまうため標準時間で子どもを預ける事が出来なくなってしまいます。その場合16:30に迎えに行かなければならず、それは不可能な為、標準時間で預けたいです会社は16:45までの勤務を提案して来ましたが、納得がいきません。私としては①休憩時間を45分に短縮する②9:00始業の部署への異動いずれかを希望していますが、やんわり断られました。こちらもかなり軽く伺った程度です会社として上記の希望を退ける権利はあるのでしょうか?きちんと「6時間、または16:30まで」という規定を設けているのでそれ以上の事は対応する義務はないという事でしょうか?もし、①または②で対応可能なのに対応しないことが法に抵触するということであれば、上司でなく人事部に交渉しようと考えています。どなたかご存知の方、ご教示のほどをお願いいたします。

実録レポート育休Webデザイナーが復職してみた。約一年の産休?育休期間を経て、この春無事に復職できました なお、この「自腹で会計した差額」に関しては?自分で加入して 。 を終えた筆者。2018年10月現在、おかげさまで恙なく時短勤務で。法的にというのなら所定労働時間の短縮で6時間になるので1時間休憩含め、拘束時間は7時間で、退勤時間は17:15になります。休憩時間を45分にしても17時が退勤時刻。育児介護休業法の育児時短制度の所定労働時間は、原則6時間で「5時間45分から6時間」の範囲でよいとされています。なので、10:15~16:30だと、拘束時間が6時間15分で、労働時間は5時間15分となり法の所定労働時間の範囲である5時間45分から6時間より短くなるので、これは会社側の優遇措置となります。>会社として上記の希望を退ける権利はあるのでしょうか?出勤時間が異なる部署があるのなら、それぞれに対応した時短勤務を定めるほうがいいのですが、最低限はクリアしているので、人事に掛け合っても難しいとは思いますが、交渉するだけしてみては。①と②に応じる義務は会社にはないです。

①あなただけそうする、ということはできません就労規則を変えることになりますからできても時間がかかりますしできるとは限りません②異動は空きがなきゃいつだろうと無理ですこれで対応可能、とは言えません法律では6時間までは認めないといけませんがそれはすでに認められていますそれより短いのも可能なのですから会社の方が法律より条件はよいのです保育園の条件と合わないのはそれとは別件です6時間なら45分休憩でも法律上問題ないので時短の場合の休憩時間を短くしても可とか休憩時間を昼45分と16:30~15分とするという就労規則をこれから検討することはできます交渉はすればいいですが認められるかとは別問題です会社は6時間を提示しているのでおかしいところはありません

育休は二度と味わえない最高のプレゼント。オハコでの育休取得の実体験を綴ります 当記事の著者について この記事は、弊社社員からの寄稿です みなさんは男性の育休について、どんなイメージをお持ちでしょ 。 第三者のサポートを頼るか、私が時短勤務もしくは育児休業を。会社は充分に配慮してくれているのであなたのワガママでしかありません短時間保育が嫌なのはあなたで会社ではないし、標準時間保育を希望するなら会社が提示した時間でいいと思いますよ納得ができないのは何故でしょう?他にも45分休憩している人はいますか?

実録レポート育休Webデザイナーが復職してみた。約一年の産休?育休期間を経て、この春無事に復職できました 活』に関しては定期報告で共有しておいたほうがスムーズです 終えた筆者。2018年10月現在、おかげさまで恙なく時短勤務で。短時間勤務制度所定労働時間の短縮等の措置について。平成21年6月に改正された育児?介護休業法で義務化された短時間勤務制度は、法令に 。 短時間正社員制度をこの短時間勤。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です