「歌姫ってなんなん」宇多田ヒカルさんがきっかけで著名人に広がる、宇多田ヒカルが自分の事を歌姫と言われるのを嫌っているのは安

「歌姫ってなんなん」宇多田ヒカルさんがきっかけで著名人に広がる。宇多田ヒカルが自分の事を歌姫と言われるのを嫌っているのは、安室奈美恵や浜崎あゆみと一緒の扱いになるのが嫌だからですか?歌姫というよりシンガーソングライターでしょう。そこに拘りというか、誇りがあるんじゃないでしょうか?一般論でも、宇多田ヒカルは姫の括りには当てはまらないでしょう。安室奈美恵も姫ではないと個人的には思いますが。

ポップの師匠が「賢者と言われるのは嫌だ、大魔法使いと呼べ」と言っているのと同じくらい幼稚なものだと思います。それと彼女なりのユーモア。作詞作曲アレンジプロデュースまでこなせる宇多田と ちょこっと作詞とかしてるだけで基本は人に作って貰った曲を振り付けして歌ってる奴とは一緒にはされたくはないだろうね…。いや単純に、勝手に自分を訳の分からない言葉に当てはめないでほしいということでしょう。過去には「ビジュアル系」とか「ロキノン系」とかメディアが作った言葉に勝手にカテゴライズされて異議を唱えたアーティストはたくさんいます

歌姫という言葉は英語のDIVAから来ていると思うのですが、最近ではDIVAという言葉には、マライア?キャリーの様に歌が上手いという意味だけでなく、わがまま、態度がデカい、気取ってる、常識はずれ???というネガティブな意味も含まれているからかもしれません。宇多田さんはまさに、このままではDIVAな人間になってしまうから、しばらく休業して人間生活を送ったんだと思います。

安室奈美恵と宇多田ヒカル。2018年の9月16日をもって引退することを発表した歌手の安室奈美恵。40歳の誕生日を迎えた9月20日に突如、自身の公式サイトで引退を表明し、歌姫の決意に日本じゅうが大騒ぎとなり、今なおショックが続。ようは十把一絡げで括るなよ、それぞれがそれぞれの持ち味活かして活動してるだろ、ファンのあり方だって違うんだしって事だろうけど、、、、どんなに本人がクリエイティブだ、アーティストだって活動をしてたって芸能の中でって事で括られちまうよね。下手したら芸能界の中でくくられる。

宇多田ヒカル。-宇多田ヒカルVerified account。 @utadahikaru。 宇多田ヒカルによる公式TWITTERです ???よろしくま。 I occasionally tweet in English。 On Instagram as kuma_power。 utadahikaru。jp。 Joined August 2010。J。このころの音楽のテーマは、「自分の価値」であり、価値があると自分で言うか、人にそう言われるかの違いはあれど、自分自身に価値があると思わせてくれる 。 2人の歌姫、現る! 。 一方、“宇多田ヒカル”の音楽からは、「等身大の恋愛」を感じることができます。

安室奈美恵に次ぐ?歌姫?が到底現れない理由。引退発表からの1年間で200億円以上も経済効果があった」とも言われる空前のフィー… 。 なかでも見逃せないのは、安室さん個人というより、音楽ビジネスやエンターテインメント全般にかかわることだったのです みんな自分のファンに向けた商売になっているからライブ中心の活動になるし、国民的アーティストが生まれるのは奇跡に近い」と言っていました かつて宇多田ヒカルさんが彗星のように現れ、 ファーストアルバムが初動売り上げだけで200万枚を超えるなど、センセーショナルなデビューを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です