仮面浪人を2年して「中央大学」に進学した俺の体験談を語ります?中央大学法学部と明治大学法学部一浪の大学受験生です

仮面浪人を2年して「中央大学」に進学した俺の体験談を語ります。中央大学法学部と明治大学法学部一浪の大学受験生です。現時点で中央大学法学部法律学科一般入試明治大学法学部法律学科センター利用のどちらにも合格していますが、どちらに入学手続きをするか迷っています。進路については、大学で法律を学んでみて自分に合っていた場合は弁護士を、合わなかった場合は公務員又は一般企業への就職を目指そうと思っています。そこで質問ですが⑴弁護士をめざすにはどちらの大学が良いのか⑵公務員をめざすにはどちらの大学が良いのか⑶一般企業への就職はどちらが有利なのかについてお教え下さい。データだけでは分からないアドバイスを頂けると嬉しいです。在校生の方や受験に詳しい方回答お願いします両校の大学生活大学の雰囲気、授業の様子、キャンパスの環境、サークル活動などについても知りたいです

この知恵袋で、たびたび明治大学をディすっている、log******** というおじさんの意見は参考にされないほうが良いです。多分明治落ちか何かでしょう。⑴弁護士をめざすにはどちらの大学が良いのか中央大学>明治大学⑵公務員をめざすにはどちらの大学が良いのか中央大学=明治大学⑶一般企業への就職はどちらが有利なのか中央大学=明治大学大学生活明治大学>中央大学※東京六大学

一番詳しく解説していただいた回答者様をベストアンサーにさせていただきます。早稲田大学の法学部に合格しましたので、そちらへ進学することになりました。みなさん回答ありがとうございました。どこに住んでるのか分かりませんが、千葉、埼玉あたりだと中央の多摩キャンパスに通うのは結構大変ですね埼玉の一部を除く。法科大学院経由で司法試験を受けるなら、どちらでもあまり変わりません。現在、東大?京大?一橋大のトップ層とかは司法試験を受けなくなっているので、東大の法科大学院ですら学生の6割が東大以外の大学卒です。地方旧帝大にいたっては、法科大学院の学生の主体はマーチ?関関同立?地元の私大などの私大卒が中心ですたとえば、一昨年とかの旧帝大の名古屋大学の法科大学院入試では、合格者35名のうち、名古屋大学卒は8人しかいません。あとは、立命館大卒とか愛知大学卒とかが多いです。まあ、ただ、大学のムードとしては、司法試験も公務員試験も中央の方が良いです。実績があるのは間違いないですし。法学部の教授も、国公私立全ての大学の中で、中央法の教授がいちばん司法試験に合格してます昭和の時代は、中央法学部教授の大半が司法試験合格者でした。あまり知られていませんが、主要自治体都道府県と政令指定都市の幹部職員の数では、中央は東大に次いで2位くらいの位置にいます。東大の地方公務員は、多くが、国家公務員の出向?派遣なので、実質的には、中央が地方公務員最強かもしれません早稲田は中央よりやや劣ります。慶應の地方公務員はすごく少ないです。中央以外の早慶マーチは一都三県東京?神奈川?千葉?埼玉出身者の割合が7割を超えてますが、中央だけ6割台前半です。千葉や埼玉から多摩キャンパスに通いにくい関係だと思いますが、その代わり、中央は地方出身者が多いと言え、明治が都心の私大であるのに対して、中央は、大学の雰囲気が地方国立大学的な雰囲気があります。就職は、著名企業であれば明治大枠、中央枠があって、それぞれ毎年何人くらい採用するかだいたい決まっています。中央生の中では、某メガバンクの中央枠は、法学部枠と言われてるらしいですが、中央法はマーチの中で一つ抜けている感じがします。企業によっては、マーチの中で、中央法だけは、準早慶的な扱いをしているところがあるのも事実です。また、年配者にとっては圧倒的に中央でしょうね。明治法の土屋教授なんか、大学受験で中央法に落ちて目地に入学したと公言してますし。ただ、慶應法の平野裕之教授は、明治法で、司法試験最年少合格して、しばらく明治の教授やってましたが、引き抜かれて、今は、慶應法の教授です。地方でも年配者にとって中央法の権威があるのは、昭和40年代頃まで、中央が東大と司法試験合格者数の1位争いをして、新聞や雑誌などで「中東戦争」と何回も記事にされていて、その印象が強いからです。中東戦争の言葉は、イスラエルとアラブの第○次中東戦争にちなんだものでしょうがなので、中央法と聞くと、東大法に対抗してた大学ということになるので、それなりの権威があるように見えるというわけです。

仮面浪人を2年して「中央大学」に進学した俺の体験談を語ります。 中央大学経済学部に進学。 落ちた大学?学部。 青山学院大学法学部。 法政大学 法学部社会学部。 偏差値。 受験時:模試を受けてないので不明。 受験1年前:50。 大学受験失敗の理由。 自分の将来について考えてなかったから。 新卒で。1間違いなく中央法。2間違いなく中央法。3個人の能力次第。従って、中央法一択。そもそも、中央法と明治法で明治に行く人は皆無。

合格対談。他大受験の挫折をバネに挑戦し続け、希望の立教大学文学部教育学科に合格できた」。 立教大学 文学部。 カリタス女子中学→ 。 明治大を選びました。」 明治大学 政経学部。上柚木中学→駒場 。 中央大学 法学部。 東京都市大附属中学→東京都市大附属。中央大学法学部と明治大学法学部について。中央大学法学部と明治大学法学部の各々の大学において?一般就職の時に世間からの評価?司法試験を目指そうと思ったときのサポート?空気が綺麗なほう田舎からですので東京の空気は 。 現役時東大3点差で不合格→一浪して中央法に進学した友人について 中央大商学部か明治大商学部か公認会計士は目指さない。

⑴弁護士をめざすにはどちらの大学が良いのか→中央。併設の法科大学院でも明確な差が付いています。⑵公務員をめざすにはどちらの大学が良いのか→中央。国家も地方も、もともと私大では最大勢力でした。明治とは過去に出世した人の数が違っています。⑶一般企業への就職はどちらが有利なのか→一昔前なら、中央法と明治では学歴フィルターにワンランク差がありましたが、今は同程度です。ただし中央法のほうが優位という企業があったとしても、逆に明治のほうが優位という企業は全くないと思いますので、損得勘定で中央。過去の同じ選択者たちも、このような損得勘定で、ほぼ中央進学となっています。なお、入学して楽しいかとか、水にあうかとかは誰にもわかりませんので、考慮できませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です