第198回国会における安倍総理問責決議案への反対討論???安倍総理の答弁で民主党政権時代に比べて???という発言が

第198回国会における安倍総理問責決議案への反対討論。安倍総理の答弁で「民主党政権時代に比べて???」という発言が消えません。今の野党の母体が民主党の分離した党という面もあると思いますが、非常に見苦しく感じます。一国の総理として民主党云々と発言することがどんな意味があるのでしょうか?元民主党議員の質問に対してそのような発言が総理から出てきたので、貴方は6年も総理をしているのにたかが3年ちょっとの政権の批判することはどうなんでしょうか、もっと国民のために考えてほしいというような言葉で返されていました。そもそも民主党政権が政策を実行できなかったのは、自民党政権が国家予算を政権交代前に省庁にばらまいたことで予算が足りない状況になったためで、どれだけ民主党が苦労したか。その当事者の現総理が言う言葉では無いと思いますがどう思われるでしょう

民主党が有ったからこその今の政権なのです。民主党に政権を渡した張本人がよくもまあ恥知らずな発言をするものと笑います。首相。 22日の衆院本会議の代表質問で、答弁に立った安倍晋三首相が旧民主党政権を揶揄やゆする答弁の最中に野党席から強まったヤジに対し、「ふっ」と鼻で笑ったかのように見える一幕があった。首相は国会審議や選…衆院予算委はまるで“ブーメラン”の見本市。夏の参院選に向けて見せ場をつくりたかった民主党だが、次々と反論され、ブーメランの“見本市”の様相を呈した 民主党の枝野幸男幹事長は13日の記者会見で「首相の答弁は基本的には民主党政権の批判と悪口だ」と批判したが、同党。

安倍は自分を評価してくれる人が少ないので、他と比べて優位だと言ってるだけ。犬の遠吠えってやつです。他の回答者への返信見ても政治ってこと理解しての投稿なのか疑わしく感じるよ。>一国の総理として民主党云々と発言することがどんな意味があるのでしょうか?現在の民主党出身の議員たちが自分たちが政権を取っていた当時のことをまるでなかったかのように審議での質問してくるし、自分たちは旨くやっていたと宣伝しているのでそうでも言わなければ明確にできないからなのでは。>もっと国民のために考えてほしいというような言葉で返されていました。これは審議拒否している野党に言う言葉ですよね。この発言も自分たちの行為は棚に上げての発言だから前述のような発言になるんですよ。>そもそも民主党政権が政策を実行できなかったのは、自民党政権が国家予算を政権交代前に省庁にばらまいたことで予算が足りない状況になったためで、どれだけ民主党が苦労したか。事業仕分けとかいう法的根拠がないものを開催して、配分済み予算もカットして回収していたのが民主党ですが。その辺政治が積み上げということを理解していないのに等しい。あと他の方への返信で>戦後初めて自民党政権からまるっきり変わった政権が、細川政権は無かったことですかね?>官僚もまともに動かない、これは動かせないの間違いでしょう。指示ないのに勝手に動いたら国会議員いらんでしょ。>小沢議員を無実の罪で議員活動をさせない。小沢一郎がすきなようで。小沢は裁判で無実であるが、その秘書たちは有罪が確定しているが?>森加計問題とは違い、会計記載時期のズレだけで専門家も問題はないと言っているにもかかわらず。ズレているのはあなた。陸山会事件では有罪判決が出て収監されている。モリカケで誰か有罪になって収監されていますか?問題ないと言っている専門家って誰なのよ。ソース出してくれませんかね。

安倍内閣の危うい法解釈:せめて法制局長官の答弁を。 安倍内閣の危うい法解釈:せめて法制局長官の答弁を / 安倍総理の国会答弁が随分粗くなっている。 民主党政権時代に今の立憲民主党の代表の枝野氏が、憲法はじめ法の解釈は自分が一手に引き受けると言われたことがあるようで、。悪夢と否定しながら。 数々の疑惑もさることながら、日ごろから旧民主党政権を「悪夢」と全否定しながら、 安倍首相の支援者らを「首相枠」 。 されると「民主党政権時代も含め、従来からこうした手法が取られてきた」5月16日の衆院本会議での答弁と正当化する。

第198回国会における安倍総理問責決議案への反対討論。 かたや、民主党政権時代、年金積立金の運用益は、この10分の1 民主党政権の負の遺産のしりぬぐいをしてきた安倍総理に、感謝こそすれ、問責決議案を提出するなど、 まったくの常識はずれ、愚か者の所業とのそしりは免れません!「お答え控える」安倍政権の答弁 このセリフ、どのくらい発せられたか? 調べると「悪夢の民主党政権」安倍首相もかすむ驚きの実態が明らかにな 会期日数が大きく変わらない中、12年の4倍、13年と比べても2。5倍に増加していたのだ。このうち官僚の説明拒否が234。

日本はすでに二大政党制なのでしょういうなれば共和党の大統領が民主党の大統領を批判するようなものだと思います6年の総理と3年の政権の比較ですけども、次の総選挙あるいは次の次の総選挙で政権を自民党から奪うかもしれない人たちへの非難と見た方がいいとかと民主党政権が政策を実行できなかったのは自民党が悪いそのあたりを含めてなお当時の民主党が政策を実行できなかったのは問題です自民党や官僚、「既得権益」による「失政」や「嫌がらせ」抵抗を踏まえたうえでマニュフェストを達成するべきでした失敗の理由はいろいろといわれますがすべて「言い訳」にすぎません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です