【確定申告がわからない人向け】初めての確定申告でよくある質問?確定申告について調べても分からないことが多く教えていただ

【確定申告がわからない人向け】初めての確定申告でよくある質問。確定申告について、調べても分からないことが多く、教えていただきたいです。私は3つアルバイトを掛け持ちしており、源泉徴収票を3枚所持しています。1つは支払い金額が724,438円2つ目は支払い金額が86,225円 源泉徴収税が2,638円3つ目は支払い金額が211,131円 所得控除の合計額が380,000円と書かれており、支払い金額の合計額は103万円以下なのですが、2つ目のアルバイトで税金が取られています。これは、確定申告をすれば返してもらえるのでしょうか。また、所得控除の合計額というのは、どういうものなのでしょうか?103万円を超えてしまうと親の扶養から抜けると言われ、もし抜けたら怒られてしまうのですが、支払い金額の合計額が103万円以下なら安心しても大丈夫でしょうか。ちなみに学生です。分からないことが多く、分かりやすく教えてくださる方いらっしゃいましたら、お願い致します。先ほど質問した内容に間違いがあったので、再度投稿させていただいております。

確定申告で分からないことがあっても。初めて確定申告をする人も、毎年確定申告をしている人も、帳簿や決算書や申告書を作成していると、よくわからない部分や 。 人に聞いて簡単に手に入った情報は忘れやすいものですが、自分で調べて手に入れたことは記憶に残りますので、。確定申告がわからない人向け初めての確定申告でよくある質問。初めての確定申告はわからないことだらけで、何を用意すればいいのか、確定申告書用紙がどこにあるのか、源泉徴収票がどういう 。 確定申告の書類について詳しく知りたい方はこちら 。 が、還付申告は2月16日より前に行なうことができるだけでなく、まだ取り戻していない税金があれば過去5年に遡って申告することもできます。

3枚で103万以下なので確定申告すれば2,638円は還付されます。また親の扶養のままでいられます。3枚計1,021,794←収入ですこれを所得にするにはあなたの場合65万を引きます1,021794?650,000=371,794←所得です次に控除ですが誰でも1人38万の基礎控除があります。所得から基礎控除を引くとマイナスです。マイナスの場合は0←課税所得です引かれた2,638円を入力または手書きすれば還付です。初めてで面倒かもしれませんが参考にして下さい。

確定申告のやり方がわからない方は「税務署」へ相談時の注意点。-確定申告…これまで経験がなければ何をどうしていいのかわからないという人も少なくありません。税務署に行けばいいの 。 ここでは、確定申告について税務署は何をしてくれるのか、確定申告について税務署の対応についてご紹介します そのときは、 給与担当者から渡される源泉徴収票等書類を持って、確定申告期間に税務署にいって確定申告を行います そのため、確定申告で分からない点があった場合は税務署への相談に加えて、税理士に相談することも視野に入れると良いでしょう。

知らないと損。-確定申告」というのは、毎年2月16日?3月15日休日の場合は次の平日までの期間に、 。 パソコンが苦手、または調べてみてもよくわからないという方は、まず最寄りの税務署へ 。 窓口も開設されますので、必要な書類や手続きについて直接相談すること もできます。申告相談。Q18 確定申告の仕方が分からない場合はどうすればいいのですか。 A 確定 。 また、 仮想通貨を売却又は使用することにより生じる所得についても併せて申告する必要があります仮想通貨に関する所得の計算方法等については、こちらのFAQをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です